ジニアス記憶術 詐欺

ジニアス記憶術が詐欺ではない理由

ジニアス記憶術は、1日7分だけあるゲームをすることで、記憶力を10倍にも上げることができるという教材です。しかし、ゲームで記憶力がアップするなんて、なんだか詐欺のように感じてしまうかもしれません。

 

ジニアス記憶術があれば、覚えたいことを一瞬で記憶することができたり、一度覚えたことを忘れるということがなくなるのです。しかも、記憶術講座を受講するとなると、一般的には2日間で13万5千円程度かかると言われていますが、ジニアス記憶ならば1万9800円しかかからないのです。

 

記憶術講座を受講することを考えれば、ジニアス記憶術の値段はとても安いです。とは言っても、決して安い値段ではないので、効果がなければ詐欺だと感じるかもしれません。また、たとえ効果があったとしても、内容が難しくて続けることができなければ、やはり詐欺に遭ったような気分を味わってしまうかもしれませんね。

 

ジニアス記憶術で行うゲームは、幼稚園児から80代の方まで行うことができる、簡単なものです。しかも記憶力測定ができるので、自分の現在の記憶力を数字で見ることができるため、記憶力のアップをひと目で確認できることから、モチベーションを保つこともできるでしょう。

 

それでも、やはり詐欺を疑ってしまう人もいることでしょう。ジニアス記憶術は、任天堂DSや3DSの「右脳で鍛える」というソフトの開発に携わっている川村明宏さんによるものです。川村明宏さんは能力開発に30年間も関わってきた経験があるので、信頼できるのではないでしょうか。

 

>>ジニアス記憶術の公式サイトへはこちらから<<